〜ほっちゃんの雑記ブログ(仮)〜

ほっちゃんの雑記ブログです。美容、ファッション、犬、料理、旅行

転職、初出勤から1週間!仕事のこと・これからの抱負

わたくし、ほっちゃん、約3ヶ月の無職期間を終えて、転職先を見つけました。

2月1日に入社日を迎え、1週間は生き残りました。業務のことや、これからやってみたい仕事などを報告したいと思います。

f:id:hooomix222:20190210002457p:image

 

目次

 

緊張の入社日

新しい会社はオフィスビルの一角を借りた事務所です。以前の会社は小さいながらも自社ビルでしたので、廊下に出たら他の会社の人がいるというのは新鮮です。

 

会社に着くとまず応接室に通されました。面接でもお会いした採用担当の方と、営業さんがきて正確な給与と、私が用意する書類について指示を受けました。

ロッカーやトイレの説明も受けて、そのあと社員の皆さんに挨拶をしました。

 

 

当日から実務に入りました。受発注のやり方を教えてもらったり、お茶出しなどもやりました。

 

お茶出しといえば、朝は社長や営業さんにお茶を入れないといけないのですが、それをうっかり忘れてしまいます(~_~;)

前の会社では、男性社員もみんなそれぞれ飲み物を用意していたので周りのそういうことは全く気にしていませんでした。周りの方みんなに気を配るのは大変ですね(^_^;)

 

 

 

仕事はこんな感じです

業務量が少ないです。まだ私が新人でできる仕事が少ないというのもありますが…。

先輩たちの動きを見ていても、電話の本数で言っても以前の会社よりゆったりできるのは確かです。

15時からお菓子タイムもあり、ほとんど毎日30分くらいはお茶してます。

 

 

新しい職場では営業事務から経理、総務のような役割を求められています。請求書のチェックや、宅配便の受取なども初めての仕事でした。

 

前の会社は一日中慌ただしくて忙しいのが嫌でしたが、今ではそれが少し懐かしくも感じます(笑)

 

 

 

悩み・不安

新人なんだからみんな最初から完璧にできるとか、超スピードでできるとか思ってないのは分かります。自分が先輩の立場でも新人さんには「できるかな?詰め込みすぎてないかな?無理してないかな?」って心配すると思います。

 

でも私は、何でもスラスラそつなくこなさないと「無能と思われちゃう」とか「こんなのもできないなんて」って考えちゃうんです。

私の思考のクセというか、被害妄想みたいな感じですよね。

自分で自分にプレッシャーかけて潰れるんです(ーー;)なんとかしなくては…。

 

 

あと苦手なのが「手が空いたら声かけて」「タイミングいい時に声かけて」です。

先輩的に都合いいタイミングじゃなかったらどうしよう…とか考えると、もういつ話しかければいいか分かりません!

 

これも相手はそんなに気にしてないと思いますが、クヨクヨ考えすぎていてダメですね。

 

 

 

これからの抱負

事務としての業務をする以外に、会社が私に求めていることを考えてみました。

私は社会人経験が浅く年齢も若いです。そのため何事にも挑戦していく姿勢やフラッシュさ・元気さが求められていると思います。

また、まだ会社のルールが染み付いていないので、業務改善につながるアイデアなども期待されているようです。

 

まずは業務を覚えるのが第一ですが、自分なりにこの会社でやってみたいことを考えてみました。

 

それは『業務マニュアルをつくる』です。

 

今はたぶん業務マニュアル的なものがありません。先輩から引き継いだ方法を自分でメモして覚えてやっていく感じです。まあそれが基本だと思いますが、やっぱり先輩が休んでも、万が一急に辞めるとかあるかもしれません。

 

業務マニュアルを見れば何とかできるというようにできればいいと思います。

 

 

 

初出勤の日はそれはそれは緊張しましたが、なんとか1週間生き残りました。歓迎会も開いていただきました。早く戦力になれるよう頑張ります!

 

以上、お読みいただきありがとうございました。