〜ほっちゃんの雑記ブログ(仮)〜

ほっちゃんの雑記ブログです。美容、ファッション、犬、料理、旅行

2019年春ドコモ新料金プラン発表!安くなるか比べてみた。

こんにちは、今日ものんびり生きているほっちゃんです。

 

先日ドコモの新料金プランが発表されましたね。

私はドコモ歴 11年で、なんだか面倒くさくて他社に変える気も今のところありません。

機種はiPhoneXで、1年半ほど使っています。

 

今回は私の使い方で、新料金プランにした場合、月々の支払いはどうなるのか!考えてみました。

 

 

さて、まずは現状の支払いをみていきます。

 

月々約11,800円

うん、結構してるのね。内訳はこんな感じです。

 

内訳

基本使用料          1,700円

           カケホーダイライト

パケット定額料   5,400円

           XiウルトラデータLパック定額  6,000円

           ずっとドコモ割プラス   -600円

その他ご利用料金等  -1,025円

            spモード使用料 300

            留守番電話サービス利用料 300円

            ケータイ補償  750円

            ケータイお探しサービス利用料 50円

            ケータイお探しサービス割引    -50円

            ドコモwi-fi利用料   300円

            永年キャンペーン割引 -300円   

            月々サポート適用額    -2,357円

            ユニバーサルサービス料 2円

端末代金             5,010円

消費税                    680円

 

 

パケットは月20GB使えるものです。20GBまでは使わないけど、やっぱり10GBくらいは使っているのでこのお値段になってしまいますね。

 

機種の変更も大体2年ごとにしています。どんどん新しいものが出るので欲しくなっちゃうんですよね(^_^;)

 

 

これが新料金プランを適用するとどのように変わるのでしょうか。

 

 

ドコモ新料金プラン

www.nttdocomo.co.jp

 

5月22日より受付が始まり、提供は6月1日からになります。「ギガホ」と「ギガライト」というプランがあるようです。

 

ギガホは月6,980円で、30GB使えます。ギガライトは使ったデータ量に応じて価格が変わるプランです。最大7GBで5,980円になります。

 

 

こちらのページから料金のシュミレーションをすることができます。

www.nttdocomo.co.jp

 

今回、私は30GB使えるギガホで通話オプションなしでシュミレーションしてみました。

 

すると出た金額が、5,980円

     内訳       ギガホ   6,980円

                    みんなドコモ割  -1,000円

 

ここに端末代や他のオプション料金を足します。

                   

          端末代   5,010円

          その他   1,050円

               留守電サービスとケータイ補償があります。

           消費税   963円

合計         13,003円

 

新しいプランでは月々サポートが適用されなくなりますので、端末代の支払いがあると高くなります(~_~;)

 

お手頃な機種を選んだり、2年間の支払いを終えても長く同じ端末を使い続ければ、月々の支払いは安くなりそうです。

 

 

まとめ

私の使い方の場合、現状月々11,800円の支払いが13,000円ほどになる予想です。

しかし月額6,980円で30GB使えるのはお得!

もし端末代の支払いがなければ安くなりそう、という結論に至りました。

 

 

 

今回もお読みいただきありがとうございました。