事務OLほっちゃんののんびり日記

ほっちゃんの雑記ブログです。美容、ファッション、犬、料理、旅行

奨学金返済があと342まんある

こんばんはーー



ほっちゃんです。


数年前「返済できない!」と逆ギレ?するひとがいたりで話題となった奨学金。



いまや大学生の半分くらいが借りてるらしいですね。



かくいう私も大学生のころ借りてました。




月々8万円。



用途は家賃は食費、主に生活全般のためですね。




学費は親が出してくれましたが、生活費までは厳しいということで奨学金を借りました。





昔からクズで働きたくなかった(働くのが怖かった)私は、バイトもせずお金も貯めず奨学金を月8万円もかりていた。。




月3万円分でもバイトで稼げば、借りるのは5万円でよかったのにね。




まぁ昔の話は置いておいて、


社会人になってから返済が始まり、月約16,000円ずつ返していて、、



残りの返済額は約342万円です。
(2019年12月時点)




返し終わるのは大体自分がアラフォーになってるころ。




最近、奨学金返済分の貯金がたまった!って言う同年代の方を見かけたので、



ちゃんと貯金できてすごいなぁ〜って思ってます。




私は無駄遣いがけっこうあり、いつもギリギリで生きています(昔のKAT-TUNの歌であったな〜)




いま現在大学で学んだこととは全く関係なくて別に大卒じゃなくてもできるような仕事をしているので




私のことを、奨学金借りてまで大学にいって…って思われる方もいるかもしれません。



私もたまにそう思うことがあるんです。




でも私のことだからきっと大学にいってなかったら、


「大学に行ってたら違う道があった」「大学に行かなかったから◯◯なんだ…」とか、


暗いことをいつまでも考えながら生きていたと思うんです。




大学に行ったって、お金持ちになれるわけでもないし、幸せになれるわけでもない。




大学に行かなくてもすごいことをしてる人は沢山います。




でも、私としては大学に行っておいてよかったかなーと、思ってます。




あぁ、早く奨学金返し終わりたい〜!!!




以上、お読みいただきありがとうございました!